あがさ博士愛用のクルマ『フォルクスワーゲン』のレビュー。@鳥取県青山剛昌ふるさと館

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

鳥取県にある、青山剛昌ふるさと館という、アニメ:名探偵コナンの記念館にいってきました。

ここ、フォルクスワーゲンのビートルが!!

あがさ博士ーー!クルマ見せてーーー!って感じでマジマジと見てみました!

 

青山剛昌ふるさと記念館のアクセス

 

鳥取県西側、米子市から車で約40分。鳥取市からだと約80分。

山陰本線にかかる、北栄町にあります。

日本海の青々とした海が・・・・んもう、きれいなところです!

なんでも、今じゃ『 道の駅 』って1000以上あるって話で、ここの道の駅はかなり初期からあるとか。

 

青山剛昌ふるさと館の駐車場もありますが、多かったりしたらここでいいと思います!

ここで、ジュース買って、長時間のドライブ休憩したりして、北栄町観光ってことで。

 

いっそのこと、この道の駅もコナンに染めてもいいんじゃないかな!と思います。

ここから歩いて、3分くらい、(この建物に入って直進でそのまま出る)

目と鼻の先に青山剛昌ふるさと館があります。

 

 

ふるさと館は10周年を迎えた!

 

鳥取県のアニメといえば、ゲゲゲの鬼太郎と名探偵コナン。学園女子高生アニメの『 ひなびた♪ 』も人気です。

青山剛昌ふるさと館は、2007年3月18日に開館。この記念館も出来てから10年経っているんですね。

時間たつの、はやいな〜

10週年を迎えました!しかも作者のサインも!

名探偵コナン君の誕生日 5月4日になると、ものすごい入場数で行列ができるし(確か4000人以上)

特におとなり韓国からも人気だとか、地元テレビで言っていました。

 

一般社団法人アニメツーリズム協会の「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」でも選ばれているし…

何気にすごいよ、コナン君。

 

すぐ見えるところに、ビートルがある!

 

ふるさと記念館の真ん前、すぐ見えるところにビートルがあります。

あれ、誰かお客さんのじゃないですよ、アガサ博士(コナンの年の離れた友人)のクルマです。

 

ふるさと館の表側(エントランス)

 

雨の日も、風の日も、雪の日も……(たぶんだけど。今度きいてみよう)

ずっと置いてあるんかな。アガサ博士待っているんかな。

忠犬ハチ公感があるけど、いざとなったらビュンビュン走りますからね、クルマですから。ウェーーーイ!!

 

フォルクスワーゲンのビートルについて

 

アガサ博士のクルマは、『フォルクスワーゲン・タイプ1』

よく少年探偵団のみんなをつれてキャンプにいったり殺人事件現場観光にいくので知っている人も多いかと思います。

 

「ビートル」Beetle や、「カブトムシ」の通称でも知られる。

1938年の生産開始以来、2003年まで半世紀以上も生産が続き、国際的な自動車市場で多大な成功を収めた。

出典:wikipedia

タイプ1は、1938〜2003年まで生産され続けたんだそうです。

超大衆・伝説級です。

ほかにも、ニュービートル(初代がさらに丸い曲線美になった)、ビートルターボ(ハイエンド・スポーツ使用)などいろいろ種類があるみたいです。(参考:フォルクスワーゲン「ザ・ビートル」の現行モデルを一覧比較

 

あと、わたし子どものころ勘違いしていたけど、ルパン三世の黄色いクルマは、フィアット500

似てると言ったら怒られそうだ。

 

一応、無料で見れる

 

青山剛昌ふるさと館の外にあるので、一応無料でこのクルマ見れます。

でもせっかくだから『 青山剛昌ふるさと館 』、『 コナン駅 』、コナン街道、コナン橋と…(まだあるかな?)

フルコース行っておきたい。

 

それでマジマジと鑑賞してみた

 

それで鑑賞してみました。写真をパシャパシャ撮ってみたり。匂いを嗅いでみたり

 

少年サンデーってナンバープレートもある!

 

黄色いボディーがキレイで…

 

 

シルエット美、カッコイイ…

 

 

 

細部も見てみよう!

 

せっかくだから細部も見てみましょう!

ほら、『美は細部にやどる』っていうし、ほら!

 

 

 

たぶん過去に、好きすぎて全身で抱きついた(=クルマにハグした)子どもがいたんだろう。

 

 

 

 

少年サンデー570の570ってなんなんでしょうね?

マガジン確かに570円なんだけど、値上がりしたら、ナンバープレートも変わるのかな。

 

特注のプレートです。

アガサ博士専用。

 

 

 

おしりもキュートですね。

 

うっかり開けたくなりましたが、気持ちをグッとこらえて。

アガサ博士が爆弾仕掛けているかもしれん。

 

車内はこんな感じ。

 

やべ、見つかった。(Byコナン)

 

【イベント情報】毎年10月、ビートルが大集合するイベントがある

 

なんと毎年10月初頭の日曜日、ビートルが大集合するイベントがあります。

青山剛昌ふるさと館で。Volkswagen meeting in青山剛昌ふるさと館

 

こんなカラフルで並んでいるの、まず見ないですからね。すごく楽しそう。

まるで31アイスクリームのよう。食べたくなるほどにすばらしいです。

 

ほかの開催地として、9月に京都で、4〜6月頃に岡山県笠岡市で行われているみたいです。

 

まとめ

 

鳥取県にある、アガサ博士のクルマ『フォルクスワーゲン・タイプ1』を鑑賞しました。

青山剛昌ふるさと館には、アガサ博士の資料や、博士のクルマのこともあるかな。

特に名探偵コナンやクルマが好きな方にオススメです!!