【クーバーペディ】宝石オパールの街並みってどう!?行き方・おすすめポイントと注意点

 

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。オーストラリア の砂漠地帯の小さな町、クーバーペディに行ってきました。

ここはオーストラリア をラウンドした中でも特に印象的で、また行きたい!と思う場所。

サクッと紹介していきます。

クーバーペディってなに?

クーバーペディは南オーストラリア(South Australia)にあります。

南オーストラリア で最も大きな都市はアデレード。この都市から車で北に10時間ほど向かった先に、宝石のオパールがとれる町があります。それがクーバーペディ(Coober Pedy)です。

年中、カラカラの暑さが続き、洗濯物もすぐ乾きます。スーパーマーケットや郵便局など必要な建物はありますし、端から端まで徒歩20分もかからない小さな町です。ウィキペディア(クーバーペディ)によると人口約3,500人だとか。

あたり一面砂漠ですので、出かけるときはきちんと準備しておく必要があって、Wifiも離れるとすぐ圏外になります。

砂っぽいのではなく、やや埃っぽく、場所によって赤土があったりするのが特徴です。

クーバーペディへの行き方

 

クーバーペディへの行き方を紹介します。ここは高速バス(グレイハウンド)か自家用車で来れます。空港はありません。

私は、オーストラリア ど真ん中の都市アリススプリングスから高速バスでやって来ました。

 

高速バスは一日に1~2本の割合。

アリススプリングスからでも11時間くらいバスに乗りますので、ちょっと大変ですね。

高速バスの場合、青春18きっぷ版(WHIMIT)が最も良いでしょう。このチケットは本当おすすめです。

https://www.greyhound.com.au

15日間(コスパ的には30か60日が良い)乗り降り自由のバスを利用することで、安く効率よくここへ立ち寄ることができます。

クーバーペディのおすすめの滞在期間は?

 

クーバーペディのおすすめの滞在期間は2〜5日間です。

私は4日間滞在しましたが、もうすこし居てもよかったなと思っています。人が優しいし、確かに砂漠なんですが、なんというか砂漠というより火星っぽい。

 

 

 

クーバーペディの公式サイト

公式サイトも紹介します。むちゃくちゃ景色きれいで、実際この3倍以上良かった。

https://www.cooberpedy.com

一度覗いておくと幸せになれるかと・・・って、見てたらまた行きたくなった。

公式サイトから、宿、ツアー、アトラクション全部ひと通りわかるお金かけてあるサイトです。

 

クーバーペディのおすすめのツアーは?

 

ここでオパールを掘る体験もできます。後は町内のツアーも。

一番よく見かけた このツアー(Noble Tours)がイチオシで、75ドルで一日堪能できます。

 

ちょっと走ってみるのもありです。迷子になったり死なないように気をつけましょう

 

ホテルも地下ダンジョンという貴重な経験も。これだけでもめっちゃ価値あり!興奮して書いた記事です。

【オーストラリア】ここは不思議のダンジョン?世界で珍しい地下ホテルのおすすめポイントと注意点

 

資金に余裕があれば、ここでのフライトもおすすめです。5年連続満足度高しの、本当に火星にきたみたいな風景が胸に突き刺さります。

https://www.wrightsair.com.au

プロモーションやばすぎです。

 

・・・そうそう、全体的なクーバーペディの街の雰囲気を紹介しますね。

クーバーペディの街並み

これは町の中心あたりの丘から見た景色です。

炭鉱?火星?比喩するものがわからないですが、悪くないんですよ。

案内板もお洒落ですね。必然的にこうなったんでしょうけど、色の配列といいカントリーな良き雰囲気を感じます。実際全て徒歩圏内で、地元の人とも嫌でも仲良くなれます。

建物は石造りが多いですね。地下に続くものが多く、でも空調が効いて全然ジメジメしてない(むしろ風通しの良い神殿のように)、清潔感があります。これは入るまで、住んでみるまでわからなかったです。

 

 

クーバーペディの庭園もあります。緑全然なくて、代わりに時々サボテンが置いてあります。

 

クーバーペディのお店は?

クーバーペディは、レストラン、バー、ガソリンスタンド、スーパー(IGA)、郵便局などあります。

中でも重要なのがスーパーマーケットですね。

入り口はこんな風です。

 

 

オーストラリア 定番IGAスーパーの内観です。

日常品全て、ここに揃っています。食料品、日常品、簡単な家電、本、なんでも。

シティと比べて1〜1.5倍くらいの値段でしたが、短期滞在なら十分許容範囲ですね。もっと水だとか高いと思っていましたが水道水も出ますし、そのあたり困ることはないです。

ベーカリーもありますし・・・

スーパーの中で、ゆっくりイートインしてくつろげます。

魚も肉もシティと変わらず売ってあります。

カンガルーの尻尾

カンガルーの尻尾が売ってありました。

ちょっとびっくり、カンガルーの尻尾ってどう食べるのだろうね。

 

まるで長イモのごとくカチカチに凍った尻尾。

(苦手な人はごめんなさい)

 

カンガルーのお肉はわかるんですが、尻尾は意外・・・

調べて見たら、カンガルーはスープにすると良いみたいですね。割と豪州では一般的なのか、レシピもあります。

カンガルーはヘルシーなので、一度食べてみる価値あり。

【オーストラリア 】カンガルーのお肉ってどんな味?おすすめポイントと注意点

 

クーバーペディの宝石採掘マシン

クーバーペディの宝石採掘マシンがところどころあります。どう使うのか検討がつかないですけど、スペースシャトルというか、火星っぽい感じもします。

スターウォーズに出てきそうなマシンです。真ん中が回転するのだろうか?

 

これはわかりやすい重機ですね。なんとなく可愛いデザインです。

 

住宅街に続く道です。

犬や猫もいます。リード無しで一緒に散歩していたり、近くのアボリジニの雑談や笑い声が聞こえたりします。

自家用車で来る方は、後ろにキャラバンをつけて走っているのが多かったです。

キャンピングカーも多くて、途中立ち寄る場所ということでしょう。

フェスティバルも定期的にやっています。

クーバーペディでの注意点

 

注意点としては、ここに来るのがちょっと大変です。本当に、ついでに寄るくらい寄るのが良いかと思います。この雰囲気が合うあわないがありますので・・・

私はダーウィンからエアーズロック、アデレードへと縦断するついでに、クーバーペディに立ち寄りました。

 

そしてもし気に入ったなら、できるだけ長くここに滞在した方が良いでしょう。次に来る機会って、だっていつでしょう?わからないですもの。

注意点はそれくらいで、良い方が多かったように思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です