【編集中】パソコンのキーボード『HHKB』のレビュー:Bluetooth版の使用感について

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

 

パソコンのキーボード、HHKB(ハッピーハッキングキーボード)Bluetooth版の使用感についてお伝えします。

 

高級キーボードHHKBとは

 

購入したキーボードは、HHKB(ハッピーハッキングキーボード)のBluetooth版です。

『HHKB』はキーボードの中でもかなりの高級な部類です。

真っ黒いキーボードですので、黒いダイヤと呼んでいます。

 

HHKB購入理由

 

わたしは文章を書くのに時間がかかるので早くサクッと書けるようになりたいんです。

ブログって楽しいけど、書くのめっちゃ時間かかるんだわ。知らんかったんだ。

 

なので、購入しました。

 

購入の時参考にしたサイトはこちらです。

■参考にしたサイト

・ヨッセンス『HHKBのBluetoothキーボードがついに登場! iPad Proにオススメ』

 

 

使用感

キーボードそのものがすごく軽く、キーの感触は少し昔のパソコンのキーボードに近いです。

 

HHKBは頑丈

 

HHKBは3000万回以上キーを叩いても大丈夫です。

(もし1日1万字叩いたとして、365日×10年で3,650万回、そのくらい使えます)

 

間違っても投げないでくださいね。

しっかりした作りなので大事に使っていきたいです。

高い

 

ただ、このキーボードはかなり高い。20,000円近くとか無理ゲーだった。

中古で1万円ちょいで安く手に入りました。それでも高いです。

 

 

 

 

 

 

他のキーボード候補

 

東プレ リアルフォース

パソコン使いだったら、これ一択だったかも。Bluetooth版がないのでやめました。

 

Magicキーボード

とても美しいデザインですが、2,000円のキーボードと打感がわかりませんでした。

 

まとめ