【キーボード】高級キーボードHHKBが待ち遠しい。早く来ないかな。

こんにちは。ワクワクしています。

高級キーボードHHKBを注文しました。

もうすぐ来るかな。いや、贅沢しちゃったけど、設備投資だと思えば問題ないよね。

高級キーボードHHKBって?

わたしが注文したキーボードは、HHKB(ハッピーハッキングキーボード)のBluetooth版です。

PFU Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配置/墨色です。

わたしは文章を書くのに時間がかかるし、タイピングが遅いです。

ふだんiPadproで絵を書いたり動画を見たり、何か書いたりしますのでもっと生産性を高めたいと思って購入しました。

HHKBは3万円するキーボード

えっ?って最初思いました。3万円!!

だって安いパソコンやタブレット帰る値段…

今使っているipad純正のキーボード

ipad純正のキーボードを使い初めて半年くらいたちます。

軽いし、やりにくいわけでもないです。むしろこれもなかなか良いです。

(写真)

キーボードそのものがすごく軽く、キーボードもスマートキーボード対応で、Bluetooth接続のタイムロスがないんです。つまり速攻執筆にかかれます。

キーの感触は2015MacBookに近い、浅い感じですがけっこう慣れました。

この純正キーボードは値段もけっこうしました。じゃんぱら中古で買ってみたり。

(以前の記事)

というか、キーボードにこだわるとは思っても見なかったです。

でももっと早く書きたいし、遊びたいし……。

ものは試し。

「悩む感じのイラスト」

HHKB高いけど、合わなかったら純正キーボードに戻ればいいだけのこと。

それぞれに良さがあるので、使い分けようと思いました。

気になっていたHHKB

HHKBが以前から気になっていました。ガジェット周りで投資するなら、キーボードからだろうな。

特にブログとか…と以前から思っていました。以下のサイトもそういっています。

●ヨッセンス

HHKBのBluetoothキーボードがついに登場! iPad Proにオススメ

https://yossense.com/happy-hacking-keyboard-bluetooth/

アップル信者

HHKBを購入して後悔しました。11の真実をお伝えします|PD-KB600B

https://appleshinja.com/hhkb-review

効率を追求することで、創作に余裕が生まれます。

いや、創作でなくても、せっかく書いたブログ記事だから見直しやブラッシュアップに時間を割きたい。

家族が友人との時間を増やしたいと思いました。

優れたキーボードに変えることで、そうできるようにしたいと思って注文しました。

HHKBは頑丈なのか

HHKBは3000万回以上キーを叩いてもいける耐久性らしいです

(参照サイト)

3000万回って、どんくらいだろう。1日1万字叩いたとして、365日×9年で3,285万回ですか。かなり持つんですね。

「イラスト」

が、Bluetooth接続だとか内部中身はどうでしょう。

直射日光や高熱、氷点下を繰り返し食らうと劣化が早いかもしれません。

いずれも先の話ですが、象が踏んでも壊れないとか思わない方が良さそうです。

高価である分、しっかりした作りで長持ちはしそうですが。大事に使っていきたいですね。

値段

今回注文したものは中古。単三電池なし、若干キズ有りで21,304円。(新品だと29,700円)29%オフ。日本語配列は、なかなか良いの見当たらなかったです。

他の比較候補

・ロジクールのスリムコンボ

()

純正キーボードよりも打球感良くて早く打てるみたいです。

https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/slimcombo

スリムコンボよりももっと楽に打てるのが、今回注文したHHKB。

Ipadで使えるキーボードは数が少なく、良いものは値段が高いです。

ただ、今回のHHKBは、今眠っているMacBook airにも使えるので、また、iPhoneにも使えるので、「高いけど有りかな」と思いました。

デバイスの買い替えもあります。もうそろそろiPhone6sも買い替えたいし…

・東プレ リアルフォース

パソコン使いだったら、これ一択だったかもしれないです。

http://www.topre.co.jp/products/elec/keyboards/

次回考えます。

・Magic キーボード

()

純正のスマートキーボード VS Magicキーボードにて敗退したんですが、

でもやっぱり…見送ろう。

https://www.amazon.co.jp/Apple-%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB-MQ052J-Keyboard%EF%BC%88%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%81%8D%EF%BC%89%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%EF%BC%88JIS%EF%BC%89/dp/B072MM547D

2,000円のキーボードとあんまり変わらない気がしました。

・中華製

HHKBと東プレのいいとこ取りをした、口コミもじわじわいい感じらしいです。

()

新品15,000円くらいです。

中古のHHKB21,000円と比べて、これだったらHHKBにしようと思いました。つくりがHHKBよりも丁寧でないらしい。

まとめ

いろいろ見て回って、HHKBのBluetooth版を選びました。

到着が楽しみ。楽しみ楽しみ!注文ボタン押すとき、「うひょ~!」と内心思っていました。いやいや・・値段高いよ!でも楽しみでゾクゾク。

早くこいこいHHKB~♫