【ipadケース】ESR iPad Mini4 ケースはスタンド機能付きで使いやすい、オススメのipadケース!

ipad mini4を買いました。

ディスプレイ画面もめちゃくちゃきれいです。

 

それで、『すげぇipad mini4!ケースも欲しい!』と思ったので、ケースも一緒に買いました。

このipad mini4のケースを気に入って使っています。その紹介をします。

 

ESR iPad Mini4 ケースって?

 

iPad Mini4 ケースの定番、ESR社製のケースです。

1,000円台で買えて、ipadmini,ipad,ipadproと広く発売されていて、お手頃価格なのにわりと高品質なケースです。

ESR iPad Mini4 ケース クリア iPad Mini4 カバー レザー PU スタンド機能 スリム傷つけ防止 オートスリープ ハード三つ折タイプ iPad Mini4(第四世代) 専用スマートカバー(ローズゴールド)

じつは、2年前にipad(9.7インチ)のESR社製のケースを使っていました。

やっぱり使いやすかったので、再度購入しました。

ケースの右下に『ESR』と書かれてあり、シンプルなハードカバーが特徴です。

 

良い点:電源のオン・オフが楽!

 

電源のオン・オフがとても楽です。慣れるとちょっとヤバいです。

ケースのふたをちょっと開けるだけで、電源オンになります。

 

「チラッ」

 

開けます。

 

カバーをめくるだけで電源が入りました。

寝ぼけていても忙しくても、簡単にできます。

閉じます。

 

「オートスリープ」という機能で、めくるだけで電源のオンオフができます。

ケースのカバーに薄い磁石が入っていて、感知して自動でやってくれます。便利です。

 

「オートスリープ」付き。カバーに配置されたマグネットによりスクリーンに吸着するため、カバンの中でも勝手に開くことがありません。

出典:商品説明

 

以前、同じくらい人気のJEDirectのケース(このケースよりも若干薄くて軽い)を使っていたんですが、こちらはちょっとめくりにくくかったです。

個人的にデザインと使いやすさでこっちESRのケースが好みです。

 

良い点:使いやすく、スタンドにもなる!

 

ケースは三つ折りにできて、そのままスタンドになります。

ケースを丸めると、自然と乗せる台になります。

 

このケース、使いやすい角度でスタンドになってくれます。

人間工学に基づく65度モードと…

イラスト描きや、寝ながら映画視聴の30度モード。

角度がまた使いやすいです。

そのまま絵を描いたりもできます。

このために、ケースを買ったといっても良いくらい。

とても使いやすい角度です。

 

ディスプレイの角度はちょっと変えるだけで全然違います。

水平だと画面を見ようとして、猫背になったりしてしまうんですが、30度の角度があるとそのことがなくなります。

ずいぶんと楽です。

 

良い点:お手頃価格!

 

ipadminiの純正のケースは高いです。

iPad mini 4 Smart Cover – チャコールグレイ¥4,500 (税別) とか、飲み会に行ける金額です。

1,300円くらいで売ってあります。(ちなみにわたしはメルカリで手に入れました)

コストパフォーマンスに優れています。

 

 

ケースの素材ってどんな感じ?

 

ケースの素材はどうでしょう?

触ったらサラサラして、合成革裏側の手触りでしたよ。

 

まるで純正のケースのように高級感があります。

十分な質のケースだと感じました。

 

ケース周りを見てみます。

 

ケースのお尻です。

ケースにつけたまま充電できるし、音も遮断されません。

ボタンを押すところも保護しています。

カメラレンズのでっぱりに、はまるようになっています。

ボタン周りまでしている保護ケースは、じつはあまりありません。

一番落としたときに、当たりそうなのにね。このケースは押しやすいし、好印象です。

 

使い方:ケースの装着はかんたん!

 

ケースのはめ方はかんたんです。

もう、写真のようにただはめるだけです。

『パチッ(ケースの音)』

 

パチっと音がします。四隅でしっかりしているので、外れません。

 

カラーバリエーションも豊富!

今回購入した色は「ローズゴールド」。ピンクというよりゴールドに近い色です。

 

 

残念な点:重さ!

 

ただ残念なところがあります。それは重さです。

ipadmini4を買うとき、そのコンパクトさと軽さ(300gを切る唯一の最軽量ipad)が好きで買いました。

ですが、ケースの重さは100g以上あり、本来の良さがある意味死んでしまうのです。

【重さ】ipadmini4+ケース( 420g )

思った以上に、ケース重いです。 9.7インチのipad( 450g )と同じくらいになってしまいます。

ものはとても良いのですが、そこだけ残念。あえてケースをつけない派がいるのも、なんとなくわかります。

 

注意点:買うときは型式をチェック!

 

ipadminiシリーズは1(無印).2.3と4とではサイズが違います。

ipadもair、proなどあるので型式に注意してください。間違えて買うとがっかりします。

 

まとめ

 

ipad mini4のオススメケースの紹介でした。

  • 家で使うことが多い(スタンドがやっぱり便利)
  • 手が小さい(ケースのフタでオン・オフはやっぱり便利)
  • アクセサリーを楽しみたい(ipadはケースも豊富。カラーバリエーション多すぎるくらい)
  • よく落とす(滑りどめはやっぱり安心)

 

これらが当てはまるなら買ったほうが絶対良いです。快適ライフ間違いなし。

 

逆に、「軽さは正義!」の方は、ipadminiの「とにかく軽い!」という魅力が落ちるため、使わなくて良いかもしれません。