【コスプレ】全日本かくれんぼ大会選手権がとても面白そうです

こんにちは。かくれんぼしてますか?

知り合いからの情報で『全日本かくれんぼ大会』を知りました。

これは本格的で、仮装してかくれんぼするという日本一大きな大会です。

 

全日本かくれんぼ大会とは

 

誰でも一度は遊んだことのある「かくれんぼ」

検索してみると……

 

 

一体、何なんだ。非常に面白そうです

 

 

参加者が街中を「隠れ人」を探して駆け回ることで、楽しみながら湯村温泉街を良く知ってもらおうと、全日本かくれんぼ協会が行っています。

全日本かくれんぼ大会HPより

 

 

全日本かくれんぼ大会は今年(=2017年)で第18回目。

けっこう回数を重ねていて熟年のかくれんぼプレイヤーもいるようです。

仮装は上手く隠れるツールでもあり、エンターテイメントでもあります。

コスプレして好きなのになると、「みーつけた!」とより一層楽しくなる。

 

現場はハジケている

 

生の参加者の読んでみて、ハジケていると思いました。すごく楽しそうなんですよ。

 

「隠れるところを探すのですが、なんていうの!!

すっごぉぉぉい!!美しいですよね!!湯村温泉!!!

だぁー好きだぁー!!素晴らしい!!!」

【かくれんぼ大会】かくれんぼが常軌を逸してる件

 

こちらのブロガーさんの記事を読んで、面白そう!と思いました。

それに大会の様子、雰囲気がとても感じられます。大会の流れもまとめられていて、見てるだけで雰囲気が伝わってきます。

こんなに面白い人達と出会えると思うとワクワクします。

 

申し込みに必要なことは?

 

事前予約で、かくれんぼする側は1500円、オニは2000円(子ども1000円)です。(全日本かくれんぼ大会HPより)

締切の期間が短いので注意。毎年6月中旬ごろまでに終わってしまいます。

参加費用には、お昼の弁当、当日のプレゼントくじ、温泉のクーポン券もあります。

 

準備は申し込みを出して、あとは当日を楽しみにまつことですね。

仮装はドン・キホーテなどでもそろうし、なんなら全然しなくても大丈夫。

でも、したほうがもっと面白くなる。

好きなコスプレを手づくりすると最高の気分でかくれんぼできる。

 

かくれんぼの唄

 

公式サイトが出している『かくれんぼ大会の唄』なんてのもあります。なんだかホッとする歌です。

つい、日本昔ばなしのエンディングソングを想像してしまいました。

 

会場のひとたちも夢中でかくれんぼ。

本気でかくれんぼはもちろん、オリジナルの隠れ方や探し方もあるでしょう。

かくれんぼが終わったら、温泉でゆっくりしてさ。

湯村温泉は自然いっぱいで心休まるし、温泉でぽかぽかしていい感じで過ごせそうですし。

 

まとめ

 

6月は梅雨……いやだななんて。そんなこと吹き飛ばすイベント。それが全日本かくれんぼ大会です。

申し込みして楽しみにまっています。

 

 

大会情報

  • とき・・・2017年6月11日、雨天決行
  • 参加・・・オニも隠れ人(=隠れる人)も事前登録。
  • 見学・・・登録予約不要の自由参加。

 

最新情報は公式ホームページにて。

 

 

場所は、兵庫県北部、湯村温泉ですね。

当日のかくれんぼ、楽しみです。