【ゲゲゲの鬼太郎】妖怪尽くし!?倉敷ゲゲゲの妖怪館はどんなところ?@倉敷美観地区

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

岡山県にあるデニムのお店『倉敷屋』、2階の倉敷ゲゲゲの妖怪館に行ってきました!

本当ここ、妖怪づくしで、ゲゲゲの鬼太郎の世界に浸れて最高でしたので紹介します。

場所は、鳥取県境港市でなく、岡山の倉敷美観地区になります。

倉敷ゲゲゲの妖怪館とは

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館とは、帆布店『倉敷屋』2階にある日本で珍しい妖怪のミュージアムです。

 

もともと帆布やデニムがメインで、『倉敷屋』はゲゲゲの鬼太郎とのコラボアイテムをしていました。

ぬりかべ可愛いです!

Rie☺︎✲*゚さん(@komarie23)がシェアした投稿

岡山や鳥取などお土産屋さん見かけますね。

ショッピングバッグにしてもそんな目立たないデザインで、(あ、鬼太郎だ、ぐらい)なかなか使いやすい!

 

自分たちのホームベースである倉敷市で、長年培われた「技術」とそれを育む「情熱」が結実させたジーンズに新しい「感性」を吹き込んだのが、この一本のジーンズです。

ひとつひとつのパーツに誇りとこだわりを持ち、ひと針ひと針の中にも真っ直ぐな「思い」が宿っています。

出典:倉敷屋

 

にゃちさん(@googoopee)がシェアした投稿

それで、鬼太郎の帆布シリーズが人気で、ついに倉敷ゲゲゲの妖怪館ができました。

ワクワクします!

 

基本情報

 

店名 倉敷ゲゲゲの妖怪館
住所 岡山県倉敷市本町3-15 本町倉敷屋2階
TEL 086-425-0081
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休

※駐車場はありません

倉敷ゲゲゲの妖怪館は、倉敷美観地区内にあります。町並みが美しくて観光客で賑わっていました!

1階が『本町倉敷屋』(帆布ショップ)、2階が『倉敷ゲゲゲの妖怪館』(ミュージアム+お化け屋敷込)になっています。

料金

 

『倉敷ゲゲゲの妖怪館』の入館料は 300円 です。

1階は買い物ができて、店の奥側に ゲゲゲの鬼太郎帆布コーナー がたくさん!

 

ここでしか買えない限定品もありましたよ。

鬼太郎のリアル運勢占いのおみくじや、鬼太郎グッズがもらえる鬼太郎くじもありました。

 

アクセス

 

『倉敷ゲゲゲの妖怪館』は、岡山の 倉敷駅から南へ徒歩10分くらいのところにあります。

 

車の場合、美観地区内の駐車料金は少し高めなので、倉敷駅周辺の駐車場がおすすめです。

こちらのサイトが参考になりました。(倉敷美観地区の駐車場の安いおすすめ料金がわかる完全マップガイド!

 

ちょっと歩きますが、ダイエットになりますし、途中の景色がとても良かったですよ!

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館までの道のり

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館は美観地区にあります。

美観地区、いいなぁ…

船漕ぎに目がいってしまいます。

橋も美しい。

あっちですよ〜、と途中にゲゲゲの鬼太郎の看板もあったり。

むちゃくちゃカッコイイ建物もあります。

レゴ・ブロックみたいな。

▲倉敷美観地区の、伝統のなまこ壁

ありました。

あ、鬼太郎がいる。

しかも、目玉おやじもいるし、いったんもめんに乗っているし…!

 

タイマンでは鬼太郎に勝てないので(こうみえてS級妖怪:ネタバレ注意 )ガチ勝負はしかけないようにしましょう。秒で死にます。

美観地区に異変がないか毎日パトロールしているんです。ありがとうございます。

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館に入ってみる

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館に入ります。

「よ!鬼太郎!」

 

ここの1階、鬼太郎本舗Tシャツや倉敷限定グッズもあります。(割引セール品もありました)

ゲゲゲの鬼太郎の小さい神社もあったりして、ここで買ったらご利益がありそうな感じです。

 

もしスマホケース新しいの持っていなかったら、間違いなくここで鬼太郎のスマホケース買っていただろうな…

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館に入ってみました!

 

妖怪館に入ってみます。

「ゲゲゲの妖怪館へようこそ」と鬼太郎と目玉おやじ。

天井には、なんと、いったんもめんがいる!!

上からちょっとびっくりしましたけど、なんだか妖怪に歓迎されていますね。

 

こんな感じの、「お父さん!」とか言いそうなクールで可愛い鬼太郎もあるし…!

 

倉敷ゲゲゲの妖怪館の内観

 

第一印象は、妖怪!!

360度どこみても、妖怪がいます!(妖怪以外もいますw)

天井とか目玉おやじがいっぱいいますし。

全然おどろおどろしい感じじゃなくて、ウェルカムな感じです。

白熱電球でない目玉おやじもいますね。

ただ、さすがに夜中だとちょっと怖いかなーー。

 

2m以上の巨大ぬりかべがいる!

 

2m以上の巨大ぬりかべがいて、記念撮影もできます。

巨大ぬりかべがみんなを待っていますよ。

!!!デカい!!

よく見ると、左官道具もっていて…

フルパワー気合が入っています!

ぬりかべの筋肉。左官道具!

 

そういえば以前鳥取のぬりかべを見たことがあります。こっちはギリギリ2mだったかな。

kuni.artさん(@kuni.art)がシェアした投稿

 

鳥取のぬりかべはちょっと眠そうですが、倉敷のは気合パワーが入っていますね。(主観全開)

左官道具で、わたし住宅も、コテコテに良い住宅に仕上げてほしいです!

 

コスプレ衣装充実。鬼太郎やネコ娘に!

 

ここで鬼太郎やネコ娘になれますよ。

大人、子ども用もあります。男性女性だれでもOK。

ウィッグ、ちゃんちゃんこ完備で、完全に鬼太郎になれます。

館内はカメラの撮影が自由になっています。

すごく手軽にコスプレできますね。一式買うと小一万円しますし。

 

鬼太郎・ちゃんちゃんこ。

スヌーピー・ちゃんちゃんこ。

面倒くさかったら、そのまま記念写真の板があるので、それでいけます。

(なぜか分からないけど、カッパも置いてあります。)

猿やキジが鼓舞していて面白かったです。

岡山のオニ(鬼の妖怪)と桃太郎がいたらどうなっていただろう…!?

 

ゲゲゲのお化け屋敷!

 

お化け屋敷もあります!(入場料金に含まれています)

 

お化け屋敷の中は、入ってのお楽しみ!

怖くて入らなかったんじゃないですよ!

たまたま準備中だったので!おばけ屋敷内、チラッとみたらかなり本格リアルな感じでしたよ。

 

妖怪の日本絵巻がたくさんある!

 

妖怪の日本絵巻もめっちゃあります。

江戸時代っぽい感じの!

近くでは撮れないですが、こんな感じで。

日本中、いたるところに妖怪がいるってことがわかります。

 

鳥取県境港市の銅像写真シリーズもありましたよ。

これはほんの一部で、集めたくなるなあーって。151体以上いるみたいだし、図鑑完成させたくなります!

2018年8月地点で合計177体。出典:水木しげるロードマップ

本当、鬼太郎尽くしですよここ!

今度境港市にも行ってみようかな!

 

ゲゲゲにもっと詳しくなれる!?

 

ゲゲゲの鬼太郎の豆知識もてんこ盛り。

鬼太郎の家とか、全然知らないんだけど、墓場鬼太郎と書かれた看板がちゃっかりあるとか。

ねずみ男やネコ娘の好物や、普段どこに居るの?なども知るきっかけになるのかな。

けっこうメジャーなキャラクターなのに、案外知らなかったりするから、楽しかったです!

原作のゲゲゲの鬼太郎の漫画もしっかりあります。

英語版の書籍も充実、外国からも人気のスポットなんですよー。

 

まとめ

 

岡山県にある、倉敷ゲゲゲの妖怪館を紹介しました。

  • 妖怪尽くしで、ゲゲゲの鬼太郎の世界!
  • 2m以上のぬりかべ、コスプレ衣装で手軽に記念写真楽しめる
  • ここでしか買えない限定品もある(買いそびれたけど)
  • ゲゲゲの鬼太郎の本格リアルなお化け屋敷もある!

倉敷の美観地区観光にオススメの観光スポット。

美観地区巡り、ゲゲゲの鬼太郎スポットの参考になれば幸いです!