【カメラ】パナソニックのコンパクトデジカメ『LX100』をオススメする理由

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

パナソニックのコンパクトデジカメ『LX100』を購入しました。

当時(2014年)10万円が、現在(2018年)で中古5万円以下、コレ一つで、今後カメラ本体やレンズで悩むこともなくなると思って手に入れました。

 

コンパクトデジカメ:『LX100』とは

 

パナソニックのルミックス『LX100』は高級コンパクトデジタルカメラ。[LUMIX DMC-LX100]

一眼カメラに匹敵するキレイな写真が撮れます。

夜でもよく撮れる、ズームができるカメラです。(高倍率ズームではないです)

今回、このカメラを購入した理由について。

 

①スマートフォンでは物足りないことがある

 

スマートフォンでも十分キレイな写真が撮れますが、スマートフォンの苦手なところもあります。

夜景。ちょっと物足りないです。

 

 

あと、ズームもイマイチです。

先日『全日本かくれんぼ大会』でカッコイイ骸骨を見つけたのですが、無理に引き伸ばしたのでノイズが少しかかっていました。

 

またグルメや物撮りもダメなときがあります。

ポートレート撮影モードで一眼カメラ要らなくなったかと思いました。

スマートフォンでキレイなボケのある写真が撮れるように。

 

ですが、じつは誤認識もあります。

このとき何回やっても工夫しても、どうしてもストローも撮れなかったです。

 

ですので、カメラを購入することにしました。

 

②ちょうどよい大きさ

 

大きすぎると持ち運ぶのが面倒くさいです。

でもちょうどよい大きさ。

 

 

『LX100』のサイズ感は、以前買った軽量クラスのソニーa5100とすごく似ています。(標準ズームレンズ装着とほぼ同じ)

 

ほとんどスマートフォンで済んじゃうのにね、なんでわざわざってね。

でもスマートフォンではどうしても、旅行のときやモノ撮りや、夜空撮るときに欲しくなります。

 

③レンズ、とても素晴らしい

 

単体でレンズ買うと、10万円超えるくらい素晴らしいレンズだそうです。

これがあれば、レンズ沼(レンズを買い漁る、悩む、買いすぎること)にハマらなくて済みます。

このレンズは最強だそうです。とにかく最強。(出典は、これ とか これ とか)

 

レンズ沼にハマると数十万円はすぐに吹き飛ぶので、避けたいです。(ミラーレスカメラ売ったのはこのため)。

最強を持っておくと満足しそう。これ一つでずっと、長い間満足しそうなので買いました。

5年以上、壊れるまで使いたい。

 

まとめ

 

パナソニックのコンパクトデジカメ『LX100』購入した理由を紹介しました。

このカメラで楽しくカメラライフを送りたいと思います。ミラーレス一眼、サイバーショットなど他のカメラも十分検討しましたが、結局これを選び、満足しています。

カメラ選びの参考になれば幸いです。