ブログ運営のリスク管理について学びました。「楽しく運営するブログのルール」

こんにちは! くに( @kuni_art )です。

以前から、ブログを書くときに気をつけること、例えば著作権や引用、無断引用されたときどうなんだろう?

つまり「ブログのルールってなんだろう?」

気になっていたので、スキルアップ学校の岡山ブログカレッジに行ってきました。

ここで収穫したブログのルール・リスク管理について書いていこうと思います。

 

岡山ブログカレッジとは

 

最初に気になりますよね。岡山ブログカレッジって何なの?って。

岡山ブログカレッジ会はいわゆるブログの勉強会ですが、参加者も主体的に学ぶことが出来ます。

 

幅広いテーマを学べる

 

ブログカレッジでは、ブログの始め方、魅力的な記事やテクニックなど数多くのことを学べます。

たとえばブログカレッジ第1回では、「 やりたい事 」に重点を置く、そもそもなぜブログを書くの?といった本質的なところから学びました。

各回、異なるテーマでバランス良く吸収できる仕組みになっています。

 

第1回:ブログの目的「岡ブロレポート1」(2017.4.9)

第2回:ブログの方向性・集客について(2017.5)

第3回:人の心に留まる方法「岡ブロレポート3」(2017.6.25)

第4回:ブログの法律←今回はココ

 

 

幅広くけっこう色々学べるんですよ。

 

今回の内容は「プロに質問!楽しく運営するブログのルール」

ブログの守りともいえる、著作権やリスク管理などを学べます。

 

初心者でも全然OKな雰囲気

 

ブログを書いていない人でも参加でき、初心者でも全然OKな雰囲気です。

今回の勉強会でも、わからんとこ気兼ねなく質問されていました。全体的にアットホームな印象です。

けっこう気軽な雰囲気です

たいてい、セミナーかなんやら、結構受け身に終わってしまうものです。

ですが、このブログカレッジは参加者も講師も主催者もみんな、立場そんなに関係なく互いに質問しあったりブログでの、こういったこと大変だよね、こうしたほうがいいんじゃないかな?をポンポンだしあっていく雰囲気です。

この雰囲気は岡山ブログカレッジだけでしょう。その結果、カレッジに参加した後も消化不良にならないのです。

 

 

プロに質問!楽しく運営するブログのルール

 

ブログの法律を知ろう

 

ブログの法律はなんでしょうか。

参加する前日、ブログの法律に詳しい「明日やります」を予習して読んでみました。

ざっくり重要そうなことをまとめると

  • 著作権は軽い気持ちだと痛い目にあう。罰金は非常に重い
  • 著作物の引用にはルールがある
  • Googlemapやツイッターなど画像は「 埋込 」を使う

いや、ここでも知らないことだらけですが、様々なことを知ることができます。

ここで読んでおき、岡山ブログカレッジでまた学ぶことで、経験が深まるということなのです。

「明日やります」の奥野大児さん

 

先ほどの「明日やります」の奥野大児さんは、日本ー規模のブログイベント 「ブログフェスティバル」の実行委員長をされています。

法律だとか著作権に非常に詳しい講師です。

奥野さんのプロフィール

セミナー中

 

この日は緩めファッション(印象的なシャツを着用)で、このギャップで心にゆとりが持てました。

法律や権利といった固いイメージ!がいい具合に払拭されて、なるほど良いスタイルです。

 

 

100ページ以上の超ボリューム

 

プレゼンテーションは、100ページ以上の超ボリュームでした。

はじめから丁寧に、クイズを使って今どの位知識を知っているのか?から始まり、具体例で分かりやすく、難しすぎる内容でもこれでもかというくらい噛み砕いていました。

 

また、引用の4要件、著作権法、薬機法、景表法、政治との関係性、アフェリエイトの活用、引用との信頼関係……など、こぼれそうなくらい学べました。

超ボリュームでした!

 

しかも途中、他の参加者が「●●と△△の違いって何ですか?」とプレゼン中に質問されていて、それを私も聞いて、あ、なるほどなるほどと理解が早まるのでした。例えるとそうですね、濃縮された綿菓子をむしゃむしゃ食べる感じでした。

 

丸ごと復習も出来る

 

これは参加者限定なんですが、あとで復習もできます。

プレゼンテーションの資料・勉強会の様子の動画など丸ごと復習も出来るんです。

ああナルホド! と記憶が甦ります。忘れた頃にみるといい感じです

 

一番印象に残ったこと

 

いっぱい学んだんですが一番は基本の部分ですね。

一番心に残ったことは引用についてです。

たくさん脳みそに入っていった中で、引用の解説が意外と知らなくてもっとも印象的でした。

 

基本が印象でした!

 

基本中の基本・引用について

 

引用するときは、きっかけや理由が必要で、その引用が表示される「 必然性 」を伴うことが大切です。

「引用の要件」は少なくとも4つあり、あくまで引用は補足的な立ち位置になります。

  • 表示される必然性があること。※
  • 引用部分と自分の内容との区分が付くこと。
  • 主従関係が明らかであること。(引用は全体の3割以下にするなど)
  • 引用元が明示されていること。(リンクを貼るなど)

 

※「まるで成長していない」のために、スラムダンクの画像貼り付けは駄目で、画像そのものを徹底的に語る場合のようです。

守りの基本中の基本ですが、だからこそ早いうちから知っておいたほうがいいんですね。

 

 

まとめ

 

超集中!の濃密な時間を過ごすことが出来てとても良かったです。

 

今回は、ブログの守りともいえる著作権やリスク管理を学びました。

他の参加者も岡山ブログカレッジの内容や感想をたくさん書かれています。

 

 

著作権大丈夫!?ブログの基本ルール:岡山ブログカレッジ マイコイズム岡山子育てブログ

第4回 #岡ブロ で、著作権など「ブログのルール」を学んできたよ!講師は、奥野大児( @odaiji )さん! | MATTU SQUARE

岡山ブログカレッジの勉強会に参加した! | リハビリ的ライフスタイル

などなど。※ほんの一部です

 

 

分かりやすい構成と表現で、すっきりと読みやすく、別角度からみるとまた勉強になります。

岡山ブログカレッジで詳しく見れます。

解説やブログ会の裏話も面白く、つまみ食いしてお腹いっぱいになりそうです。

 

 

それから、次回の第5回岡山ブログカレッジは、パパンダの年子育児ライフ のパパンダ( @papanda_life )さんです。

ブログの影響力、たとえばサーバーがパンクするほどの多くの方の注目を浴びた体験談が聞けます。

この機会はなかなか無いですよ。

 

9月10日、ぜひ来てみてください!