[アクセス情報]『山陰モーターフェス&どんぶりフェスティバル』への行き方・混雑状況

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

松江市のくにびきメッセで開催される『山陰モーターフェス&どんぶりフェスティバル』へのアクセスについてまとめました。

 

くにびきメッセへのアクセス[リンク集約]

 

くにびきメッセへのアクセスです。

 

米子市からのアクセス

 

車で、米子市からのアクセスだとおよそ50〜60分です。

松江ー米子の、無料国道[山陰道]は混みやすいので注意です。

 

  • 西方面:『米子西』→『東出雲』、およそ17分、通常670円(休日割引470円) 
  • 東方面:『東出雲』→『松江玉造』、およそ19分、通常670円(休日割引470円)

( 高速.JP )より(2018年5月地点)

 

とくに昼時(12時ごろ)と夕方(18時ごろ)渋滞が発生しやすいです。

途中コンビニに行って、買い物しているうちに渋滞してることもあります。

 

[米子⇔鳥取]は無料高速道路ですが、[米子⇔松江]は有料高速道路です。注意してください。

 

出雲市からのアクセス

 

出雲市からだと、50分くらいです。

松江⇔米子ほどの渋滞はないですが、急いでいる場合は高速道路をおすすめします。

 

境港市からのアクセス

 

境港市からのルートは、山陰名所『 ベタ踏み坂 』を通ります。

地図では、海( 中海 )の島を渡るルートになります。

 

ベタ踏み坂 のほかにも、『 大根島(だいこんじま) 』(大根の産地ではないです)、『 由志園(ゆうしえん) 』『 牡丹の花 』などたくさん観光巡りができます。

けっこういい場所で、晴れた日は絶景でオススメです。

 

JRでのアクセス(執筆中)

 

※執筆中です。

 

大阪方面からのアクセス

 

3時間30分〜4時間くらいです。

 

岡山県からのアクセス

 

岡山からだとおよそ2時間30分〜3時間くらいです。

 

広島県からのアクセス

 

2時間30分〜3時間くらいです。

 

 

飛行機・空港からのアクセス

 

空港からだと、出雲縁結び空港、米子鬼太郎空港があります。

 

利用は、出雲縁結び空港をオススメします。

米子鬼太郎空港よりも本数が多く(15~30本くらい)空港からの距離も近いです。

(『出雲縁結び空港⇔松江駅』のシャトルバス、およそ30分)

 

松江駅からは、バスかタクシーで、約5~10分でくにびきメッセにつきます。

 

 

出雲縁結び空港からのシャトルバスは、バス乗り場「松江方面」です。大人片道1,030円です。

 

米子鬼太郎空港もリンク紹介します。東京、香港・ソウルがメインですね。

 

※米子鬼太郎空港⇔松江駅、約45分、大人片道990円です。