『山陰モーターフェス&どんぶりフェスティバル』が最高すぎた!@くにびきメッセ

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

『山陰モーターフェス2017&どんぶりフェスティバル(2017.4.16)』に行ってきました!

国内車・輸入車が一挙に集うイベント。

会場の熱気といい、最高に楽しかったです!

過去回、モーターフェス2017になります。今年2018年の記事は こちら です!( 4月14・15日 )

 

山陰モーターフェス&どんぶりフェスティバルとは

 

『山陰モーターフェス2017&どんぶりフェスティバル』は山陰最大級のモーターショー・イベントです。

クルマのことで頭がいっぱいになるイベントです!

▲この髪型すごい!

 

「クルマのことで頭がいっぱい。」

話題の国産車・輸入車が  一同に集う  クルマの聖典!

出典:パンフレット

 

パンフレット、超面白いですね!

なんとなく不思議な感じがするのと、どこかで見た気がする(笑)

 

あと、車と和服と似合っていますよね。

髪の毛がロールのタイヤになっていて、さらに桜の花になっていたりと考えた人天才だと思います。

 

同館内にて、山陰特産グルメの『どんぶりフェスティバル』もやっています。

 

 

 

山陰モーターフェス開会時間まで

 

山陰モーターフェスは前日に知り、そのまま当日券を買いました!

 

▲チケットが車になっていて楽しい

見ていて楽しくなるクルマのチケット。

すごく良いデザインですよ。心が飛び跳ねます。

 

イベントが終わっても部屋のインテリアとして飾っておきたいです。とても可愛いしカッコイイです。

しかも食事割引券(100円引)付きです。

 

 

▲裏面に詳細もあります

 

大人500円チケットで、当日に限り何度でも出入りできます。

 

ふつう、なかなか再入場できないのにね、昼は松江城にいったりとか、友だちとの待ち合わせにも!!

けっこうね、混んでいたんですよ……!

 

ながーい列になっている

 

10時より開始……っと、30分前なのに、すでに長蛇の列です。

まちどおしくて、「わあーーー!」と走り回っている子どもたちもいました。

手前の子、ぴょんぴょん飛び跳ねていましたよ。

あれですね、わたしもアドレナリンみなぎっていますね。内心わくわくが止まらなかったです。

 

スタンプ!

 

サササッとスタンプっと!!

 

いっけぇぇぇーーー!

 

開場とともに、一気に流れ込みーー!

ああーーー!!!!!!

 

山陰モーターフェスに入場しました !

 

ひゃっほう!

山陰モーターフェスヤバい、楽しい!

▲うはぁクルマいっぱいだ♪

 

みんな好き好きに見て回っていて、そうです、わたしもそうです!

興奮が止まらないぞ、これ!

 

すばらしいクルマの数々!

 

ヤバイ、楽しいよ……!

クルマを見たい人も、写真を撮りたい人たちも、ダーーーっとお気に入りの車へ一直線。

満足いくまで見ていけます。シャッターとることができます。

 

▲ピカピカのC-HR

 

おお、これは C-HR。

光沢とクールな曲線の車体でほれぼれしそうです。

 

▲すばらしいデザインです

内装もイイ。

胸がキュンキュンします!

 

▲内部まで見えちゃいます

 

THE・スタイリッシュ!!

 

▲キュートな感じ!

 

これもいい!おめめパッチリで上目遣いが可愛いです。

 

レッツ・試乗!

 

山陰モーターフェスでは試乗できます。

せっかくなのでいくつか試乗させていただきました!

▲黒いダイヤ的な

 

おお!とてもかっこいいです。

ベンツAクラス、身近では滅多に見ないです!

 

▲ON!

 

うっしゃっぁぁ、ON!!!!

 

▲おおー!

おおー!

ドドドドドドォォォォ(体内アドレナリンの音)

 

▲別格ー!

 

別格ー!最高ーーー!!

 

▲おぉ……

わお……

 

▲カタログもみれるよ(冷静になった)

 

カタログがすぐそばにあって便利です。

この車、欲しい!!ってなっても、すぐ商談いけますね!

 

超至近距離のエンジン生音も!

 

なんと、ランボルギーニのエンジンの生音も聴けました!

会場をうならせています!!

 

エンジン音が…ブオォォーーンーーー!!

 

もうね、会場全体がすごいことなんですよ!!

言葉にできないくらいに!


…ォォォーーオン!!!

…ブオォォーーーーーンッッ!!!!

…ブオォォォーーーーーンーーー!!!!!

 

すっごい迫力!脈がドキドキしてしまいました!

 

キュート!笑顔タイム

 

クルマばっかりじゃないよ、笑顔タイムもきちんとあります。

スマイル超大事だもん。

かわい〜、あ、こっち見てくれてる

笑顔タイム

 

かわいい…キュート!!!

笑顔クリティカルヒットッ!!!!

いぇーい的な

ノリノリじゃん!ひゅ〜!!

カメラ向けてもね、こうやってノリノリな感じでしてもらえました!

 

どんぶりフェスティバル

 

同じ会場内、ブース隣にて、『どんぶりフェスティバル』も良かったです!

山陰グルメの最強のどんぶり達がここに集結するんだね!!

 

割引クーポン券もここでつかってしまいましょー!

▲イクラ丼美味しそうだ

 

ヤバイ、美味しそう!

 

ヤバイ、美味しそう!

もうお腹も限界!イクラ イクラ イクラ 丼 どん!!

 

どんぶりが満開。

色とりどりの丼を食べ比べ!

出典:パンフレット

 

色んなどんぶりを食べて、お腹も満たされます!

ていうかもう並んでる!

 

▲人がいっぱい並んでいる!

 

サクセスロードの「 美保関醤油の鮭いくら漬け丼 」、めっちゃ並んでる!

ひゃっほう!いただきました!

▲美保関醤油の鮭いくら漬け丼(小さいサイズ)

シャケとイクラのからみが、醤油と良く合い……

とてもおいしかったです!

シャケ!

瞬速で食べてしまいました!

もっと増えるのか…!

 

10時30分地点でこの人数……!

ちょうど昼はなかなか座れないだろうなぁ!

食べてからゆっくりクルマをみたいところ。

 

屋外展示ゾーンも楽しかった!

 

屋外展示ゾーンには、クラシックカー、働く消防車、バイクなどもあって楽しかったです!

消防車、車内を見せてもらえたり、激レアのクルマもあったり!

お子さんたちも大満足です!

【松江イベント】『山陰モーターフェス2017』消防車やバイクなど実際に乗れたり!!@屋外展示ゾーン

まとめ

 

山陰モーターフェスとどんぶりフェスでいっぱい楽しんで最っ高に楽しめました!

それになんというか、ああ、またあのエンジン音聞きたくなってました!

イクラ丼もなんだか忘れられないしお腹も大満足いっています!

 

次回の山陰モーターフェス&どんぶりフェスティバルについて

 

次回のモーターフェスは

2018年4月14/15日。電話で聞いてみたら、雨天決行ということです。

屋外展示ゾーンも、暴風雨などでない限り展示されます!

 

黒い背景の中、クールな感じで『クルマにのぼせよう』

山陰モーターフェス2018 info

くにびきメッセで、同じ場所ですね。早めに行って駐車場確保しておきたいです!

基本データ
開催日 2018年4月14.15日(土/日)
4月14日10:00〜16:30
4月15日10:00〜16:00
入場料 大人(大学生以上)500円、中高生300円、小学生以下無料
場所 くにびきメッセ(松江市学園南1丁目)
問い合わせ 山陰中央新報社営業局
電話:0852(32)3380
平日:9:00~17:00

出典:山陰中央新報社