[シューズ]インソールSUPERfeetに全体重をゆだねた理由

こんにちは! くに( @kuni_art )です。

シューズ中敷インソールSUPER feetを使っています。

これいいぞ。

 

インソールは必須

 

わたしは海外旅行(オーストラリア)にいったときに、インソールを変えて行きました。

SUPERfeetじゃない別の2000円くらいのインソールです。(これもお気に入り)

それで、一週間旅行中、毎日10kmくらい歩いてました。

(めっちゃ歩いている写真)

ふつう疲れます、特に足が。

でも、グイグイ歩ける感じがしたんです。実際、足のサポートにとてもなっていたと思います。

インソールって大切なんだ、必須級だと。

 

餅は餅屋

 

インソールは自分の全体重を支えるところだし、健康を考えて投資しても全然良いところ。

シューズに最初からついているインソールは、ペラペラだったりするものもある。

(餅は餅屋っぽいイラスト)

餅は餅屋。インソールの専門屋は、どんなシューズにも素晴らしいインソールだろう。

わたしはそう徹底してつくられたものほうがいいな。

 

Super feet購入理由

 

スポーツセンターDEPOに行って、インソール眺めていたら、一番値段高いのが気になったんですよ。

これ、5000円します。

それで、店員に聞いてみたら、このインソール効き目がないと感じたら60日保証で返品サービスをやっているんだって。

よっぽどの自信作じゃないとできないよね。

(5000円・60日保証のイラスト)

その店員もSuper feet履いていたし、マラソンでるんだったらなおさら持っていたほうがいいよということで。

もうひとつは、普段使いの靴に最高のインソールを使いたい。疲れ方が違うんだったら安いだろう。

 

特徴

 

それでSuper feetは、歩いたり走ったりするときに自動的にカラダの矯正をするんだとか。

スポーツ科学に精通したアメリカの博士が開発したとのことで、「驚異のインソール」とよばれている。

 

驚異の ! Feet(足)

 

イメージ

 

お茶碗にご飯を入れる感じじゃないけど、インソールで包み込むイメージ。

いい表現がみつからないなあ、チキンラーメンのたまごポケットに「ちょんッ」と乗せる感じ。

インソールはお椀のように「くぼみ」があって、そこに足をのっける。

それで履いてみました。

 

違和感と慣れ

 

最初、足の内股の違和感がありました。

履いた初日、内股の筋肉がやけにひっぱられた感じで、あれ?真っ直ぐ歩くのって、こんな感じだっけ?と思っていました。

そういえば以前、スポーツセンターで足型測定をしたとき左足ねじれていたな。

(足型測定の写真)

たぶんそれだと思う。それで2週間くらい、ビジネスシューズに入れて履いていたら慣れてきました。

 

矯正パワー

 

わたしは下向きの姿勢が多いです。猫背気味。

でも履いてみて、放っておくと勝手に真っ直ぐになる感じがしました。

(なんかよくなったイラスト)

もちろん個人差はありますよ。猫背改善はそんな書かれてなかったし、そもそも期待してなかったんだけどね。

猫背が治るイスや、コルセット、ざぶとん、なんか色々試したけどこれがなんか上手くいっています。

 

 

イスに座っているときは今まで通りかな。

でも歩くとき、走るとき、立っているとき……足の重心からなおしてくれる感じがします。

 

 

それで2〜3週間くらい経っていい加減慣れてきて、内股の筋肉のひっぱりはなくなりました。

慣れたらわかんなくなってきたけど、姿勢も態度も前向きになれた感じがします。

 

公式

 

公式によると……(ちょっと執筆中!)

 

そのほか気になること

 

このインソール止めたら猫背戻っちゃうのだろうか?

矯正グッズってどこまでが矯正かわかんない。

歯の矯正にのように、しばらく矯正したら、元に戻りにくくなって感じかな。それでしまいは治ると。

そう思ってしばらく使ってみよう。

 

まとめ

 

やっぱり買うまでが値段高いと思ったけど、ねんざとか怪我で手間も考えるんなら、なら5,000円でも全然あり。

最初そう思って使ってみたら、実は矯正のことだった。なんだかカラダも気持ちも前向きになれた。