【鳥取砂丘】鳥取のラクダの体重制限は?おすすめポイントと注意点

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

鳥取砂丘のとっても可愛い らくだ に乗ってきました!

なかなか砂丘の見晴らし良くて、最高に楽しかったので紹介しますね。

ここに文章を記載する

 

 

<div style=”background: #F08080; padding: 15px; border: 0px solid #F08080; border-radius: 10px; word-break: break-all;”>ここに文章を記載する</div>

 

 

 

鳥取砂丘のらくだとは

 

鳥取砂丘には、らくだ がいます。

日本でも珍しい、ホンモノの生きているらくだにまたがって周辺を歩く体験が出来ます。
日本有数の観光地、鳥取砂丘で貴重な体験をお楽しみください。

出典:らくだライド体験

 

目の前に らくだ がいて、本当に日本か~!?と思っちゃいますね。

『 らくだライド体験 』でしかも乗れちゃうんです!

 

らくだライド体験の場所

 

鳥取砂丘の らくだ に乗れる場所は、鳥取砂丘入口のすぐ近くです。

砂丘展望台のリフトから降りたら、すぐ近くにあります。

鳥取砂丘近くのインフォメーションセンターで、地図と場所を教えてもらえます。

最初らくだ小屋があって、そこから手綱や乗馬のヘルメットが必要かと思ったんです。

ですがとても簡単。すぐらくだに会えます。そしてそのまま砂丘で乗れますよ。

 

 

それから、らくだに乗れる範囲は、鳥取砂丘内の乗り場付近です。

残念ながら砂丘の一番高い『馬の背』や、海や道路は行けません。もちろん買い物や通勤もダメです。(シュール)

とはいっても、見渡す限り砂丘。

一緒に乗ると本当に砂漠の中で らくだ に乗っているみたいです。

 

らくだライド体験の料金

 

料金は、らくだ乗り体験とらくだ記念撮影に分かれています。

らくだライド体験 値段(税込)
1人乗り 1,300円
2人乗り 2,500円

大人、小人とも均一料金です。

 

らくだ記念撮影 値段(税込)
らくだ のみの撮影 100円
らくだ の横に並んで撮影 100円
らくだ に乗って撮影 500円

 

出典:らくだライド体験

 

 

乗っている写真は、スタッフの方にとってもらえます。こんな風に。

(乗馬して砂丘内を歩く前に撮ります)

 

 

スマートフォンやカメラを渡して撮ってもらえます。

(渡すとき、落とすと砂まみれなので、気をつけてください)

 

らくだライドは、値段以上にお得です。

日本でここしかいない らくだ、珍しいよ、らくだに乗ったよ!って話ができます。一生の良い思い出になります。

鳥取砂丘にきたら、一番にオススメしたいです。

 

らくだライド体験のお得な割引券

 

らくだやのチラシ持参で、らくだ料金より100円引きになります。

鳥取砂丘入り口から徒歩3分、鳥取砂丘ジオパークセンターにおいてありました。[鳥取砂丘ジオパークセンター]

 

 

 

らくだライド体験の営業時間

 

営業時間
3~11月 9:30~16:00 ( 写真撮影は16:30まで)
12~2月(冬季) 10:00~16:00( 写真撮影は16:00まで)

 

 

らくだライド体験は予約不要

 

らくだに乗るための予約は不要で乗れます。先着順で、並んだ順になります。

また、事前予約は出来ません。

 

らくだライド体験の所要時間

 

所要時間は、合計15~20分ほどです。休日や連休はもう少しかかることもあります。

 

※チケット購入から並ぶまで5分くらい、らくだに乗ったり写真を撮るなどで5~10分ほどです。

らくだ、休憩タイムもあります。

わたしが行った11時ごろ、全部のらくだ休憩していました。らくだ も休憩が必要で、この日は最高気温35℃で暑かったです。

 

ちなみに特にこの日は連休で混んでいて、40分ほど待ちました。

(鳥取砂丘会館で30分ほど時間つぶして、らくだの乗り場で10分ほど並びました)

 

平日はすぐ乗れることが多いです。

 

らくだの指名はできない

 

らくだは全部で4頭いて、ローテーションでお客さんを乗せていました。

それから、らくだの指名はできません。(ふたこぶらくだ、ひとこぶらくだの2種類いますが)

 

らくだ の体重制限

 

らくだ の体重制限については、大人2人はダメです。(大人1人+子ども1人はOK)

80~90kgくらいの男性が乗っていたのを見たので、それくらいまでなら大丈夫です。

 

100kgを超えそうな場合[らくだや:0857-23-1735 ]で確認を取るのが良さそうです。(らくだ の体調も兼ねているため)

 

らくだ って臭うの?

 

総じて、らくだ臭さはしなかったです。

あと鳥取砂丘に2時間くらい滞在しましたが、フンも見当たらなかったですね。躾がされているのかな。

 

ただ、らくだ の つば は臭いみたいです。(ゲロの匂いらしく、なかなか匂いとれないようです。臭い生物10選!!より)

観光客に向けてそんなことする らくだ は見なかったですが、突然くしゃみをすることもあるので気をつけましょう。

 

らくだ の目の前で写真撮っていても、臭いに気が付かなかったです。つばが臭くて、ほかはそんな臭くないです。

ですので、らくだ の顔には要注意ですね。

 

また、らくだ の背中ほとんど臭わなかったです。(夏だったんですがそれでも)

 

らくだの背中の毛布のクラに座ります。

らくだの毛皮に直に触れないので動物臭さが服につくこともなかったです。

 

らくだ に乗るときに持っていくべきものは?

 

らくだ に乗るには、特別に準備するものはありません。

手袋などいっさい不要で、手ぶらで直行OKです。

 

ただ鳥取砂丘は、熱中症に気をつけてください。

  • 靴(サンダル):特に夏は熱くて砂の温度60度を超えることも。裸足だと火傷することもあります。
  • 飲み物:休日は近くの自動販売機、売切れもあります。
  • 帽子・日焼け止めなど:熱中症対策に役立ちます。

 

 

涼しい季節がオススメですね。

裸足も行けます。

 

鳥取砂丘にはどうやって行けばいいの?(アクセス)

 

鳥取砂丘は、鳥取駅から車で10~15分くらいです。

アクセスは以下のサイトがおすすめです

  • 鳥取県観光案内:鳥取県内の主要交通のリンク集です。
  • 鳥取遊戯:鳥取砂丘まで写真が多く詳しいです。駐車場なども網羅。

 

らくだや売店には、無料駐車場が80台完備です。

 

 

らくだライド体験は、雨が降ったら中止?

 

雨が降ったら、らくだに乗れない可能性あります。また、らくだの体調がすぐれない時や台風など、乗れないこともあります。

怪しい天気でしたら、電話できいてみるのが確実です。

らくだや 0857-23-1735

 

 

それでは、らくだに乗ろう

 

らくだに乗ってみましょう。

先払いで引換券をもらうと、乗り場の台の前でまちます。

あ、それからわたしの前のお客さんは、白人の外国人で、とてもワクワクしてらくだを見ていました。

目がめちゃくちゃ輝いていて、わたしも、ワクワクしてらくだを待ちました。

らくだに乗って記念写真

 

 

らくだの乗り心地

 

台に乗って、らくだに乗ります。

 

フタコブらくだのコブです。毛布でくるんであります。

今回、一番人気のふたこぶらくだの『リサ』(♀)です。オランダから来日した、白いらくだです。

ブラタモリの鳥取砂丘でも登場しました。

 

暑いですが、らくだのコブは座り心地良かったです。

 

らくだから落ちないように足を置く台があります。

 

手で握るところもあります。安心です。

 

らくだは意外と揺れます

 

らくだ、意外と揺れます。

(ですが馬というより牛に近く、おとなしいです)

 

他のお客さんで小学生子ども2人とか乗っていて、すごく喜んでいましたよ、めちゃくちゃ笑顔で。

それを撮る親御さんも、最高の思い出だぁ…

 

らくだ と一緒に鳥取砂丘!

 

それでね、最高でしたよ。らくだと一緒に鳥取砂丘!

乗り場から時計回りにいっしょに歩きます。視線も高いし、風もよりいっそう受けます。

砂漠の民族みたいな感じですね。

ッフフフ。

 

らくだ最高ーーーーーーーーーッツ!!!

 

やはぁーーーーーー!!

最高ーーーーーーーーーッツ!!!

(ヒャァー♪ァァーーー!!)←

 

らくだとの感想戦

 

やっぱり今日は暑い!でも最高でしたね。

ひと通り乗ったら、少しらくだと話してみました。

 

 

 

やっぱり今日は暑かった!わたしもそう思いました。

ありがとうこざいました!

 

まとめ

 

鳥取砂丘らくだの乗り方の紹介でした。

鳥取砂丘にもしこられたら、ぜひらくだに乗ってみてください。

 

本当に砂漠に来たみたいで満足度が倍増します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です