【鳥取砂丘】『砂丘リフト』ってどんなもの?割引料金、所要時間、実際の乗り心地について調べてみたよ

鳥取砂丘の砂丘リフトは、割引があります。

砂丘リフトの料金、所要時間、実際の乗り心地について紹介します。

砂丘リフトを使うメリット

 

鳥取砂丘には、砂丘リフトがあります。

『鳥取砂丘 見晴らしの丘』⇔『鳥取砂丘』の入口をむすぶリフトです。

移動がラク

鳥取砂丘から鳥取砂丘展望台の間は、きつい坂になっています。(高さとしてはマンション8階建てくらい)

実際にその間を歩くとけっこう大変です。

 

ですが、リフトを使うと便利ですし、見晴らしも良くて気分爽快です。

砂丘リフト往復セットを使うことで、広大な鳥取砂丘を歩く体験、鳥取砂丘を一望できる体験ができます。

このリフトを使って鳥取砂丘行くと、目の前にブワッと砂丘が広がります。すぐとなりにラクダもいます。

 

安心してリフトを楽しめる

砂丘リフトは、スキー場のリフトと違い、あまり高くありません。

万が一落ちても大丈夫なようにネットが下に敷いてあります。

 

わたしは少し高所恐怖症で正直リフト嫌なんですが(地面を見ると血の気が引く)それでも乗ることができました。

途中まで、草むらを通過します。草むらは大人だと足がつきそうな高さです。

  • 鳥取砂丘⇔展望台の移動がラク
  • 安心してリフトを楽しめる

 

なので、砂丘リフトをぜひオススメしたいです。リフトに乗る機会がないひとも、風が心地よかったりしますしきっと気に入りますよ。

 

砂丘リフトはいくらかかる?

 

チケット販売機のとなりに窓口があります。

『じゃらん見ました』と伝えると、割引料金になります。(大人往復300円→200円)

 

通常料金

砂丘リフトの料金は以下の通りです。

砂丘リフトの料金

大人    : 往復 300円 ( 片道 200円 )

子ども:往復 200円 ( 片道100円 )

割引料金

 

砂丘リフトは、少しお得に乗れる割引料金があります。

じゃらん旅行ガイドを見たとリフトの窓口の乗務員に伝えるとスムーズに割引になります。

割引後の料金

大人    : 往復 200円 ( 片道 120円 )

子ども:往復 130円 ( 片道 80円 )

※じゃらん旅行ガイドの割引料金

 

『鳥取砂丘 リフト 割引』で検索したらいくつかクーポンがでてきます。

 

念の為、他の割引も紹介します。じゃらんとほぼ同じ割引率です。

 

わたしはこのことを知らなくて、通常料金で乗っていました。100円といえど大きいと思います。

 

交通機関(バス)とのセットプラン

 

鳥取駅から鳥取砂丘までの交通機関(バス)、セットプランでお得に利用できます。鳥取駅前バスターミナルで販売しています。

これは残念ながら『じゃらん見ました』の併合作戦はできません。

 

お得なセットプラン(2,000円)

バス往復乗車券(鳥取駅⇔鳥取砂丘):740円相当

砂丘リフト往復券:300円相当

鳥取砂丘のグルメチケット(かにかにバーガー、砂丘らっきょうなど)

 

鳥取砂丘へのひととおりセット2,000円があります。

時期によってセットの内容が異なります。

砂の美術館の入場券がセットだったときもあります。そのときそのときです。

 

以下に詳細リンクをつけます。

☆砂丘センター見晴らしの丘バスパック《第3弾》・・・\2,000
《セット内容》●日本交通路線バス「鳥取駅~砂丘」往復きっぷ●かにかにバーガー●梨ジュース●砂たまご●梨ソフトクリーム●ミニモアイ像●観光リフト券 

このセットプランは日本交通のみ適応です。(日ノ丸自動車では使えないので注意)

赤のバスが日本交通です。鳥取バスターミナル0番乗り場から乗れます。

砂丘リフトの所要時間は?

 

砂丘リフトの所要時間は、片道5分〜10分程度です。

 

リフトに乗っているときの記念写真

リフトに乗っているときの記念写真の販売もあります。(有料)

これは、鳥取砂丘→展望台に行くときに自動的に写真シャッターになります。展望台側の砂丘リフトで写真の購入ができます。

1枚、1200円です。

 

砂丘リフトの記念写真
1枚  1,200円

ちょっと高いですが、高画質で長期保存に向いている写真です。

リフトでカメラで自撮すると、カメラを落としそうになり、せわしないです。うっかり自撮忘れていることもあります。

ここで購入もありですよ。

 

長靴の貸出しもある(無料)

砂丘リフトでは、長靴の貸出も行われています。鳥取砂丘側です。

鳥取砂丘を歩くと、どうしても靴の中に砂が入ってしまいます。裸足で歩くことも良いんですが、後で足を洗わないといけないし、あまり汚れたくない方におすすめです。

また、真夏だと砂が熱すぎて火傷しそうになります。そんなときにも長靴はけっこう役立ちます。

長靴は、砂丘リフトの係員さんに申しだせば貸出してもらえます(数に限りがあります)

砂丘リフトの場所

砂丘リフトは、鳥取砂丘の展望台センター『見晴らしの丘』から歩いて1分のところにあります。

この建物の3階から眺めると鳥取砂丘を一望でき、海に浮かぶクジラ島やパラグライダーの飛行を見ることも。

鳥取砂丘の見晴らしだとここが一番ですね。

 

砂丘リフトの場所
鳥取県鳥取市福部町湯山2083

 

砂丘リフトの乗り心地は?

 

実際に乗ってみたよ

それで、よく晴れた日、砂丘リフトに乗ってみました。

(ちょっぴりテンション高くなってます)

 

チケットゲット〜〜〜!!

ピロリ〜ン!(アイテム入手の効果音)

わぉ〜〜〜〜〜

とつげきーーー!!

へぃ!!!こんちは!!!

 

はい!お願いします!

あ、リフトが来ました!!

こんにちは、リフト!

YEAH〜〜!!

ワンダフル!!HAAA〜〜!!

 

 

足を上げても良いですね。

スイィーっと運んでもらえます。周りの自然いっぱいの草木で満足です!!!

 

低い草むらをリフト、通ります。

これ、本来の歩く距離なんです、とても楽ちん〜

 

道路の上も通りますよ〜

ゆっくり〜ゆっくり〜、ふふぅぅ〜〜!

 

あ、施設と鳥取砂丘が見えてきます。

おお……!

もう着きました。

早いですね〜〜!

 

到着前には、足元を上げる

 

もう目の前に鳥取砂丘があります。

看板が見えてきますので、足元をちょっと上げましょう。

はい、スクワット一回!

リフト・ダイエット〜〜

 

そのままスタッフの方より誘導してもらえます。

楽々ですね〜〜

 

リフトというと高ーいイメージなんで高いところ嫌ですが全然OKでしたよ。

 

帰りはまたこの施設から帰れます。

あっという間ですね!

 

帰りのリフトで、遠隔カメラで写真撮ってももらえます。

2人の至近距離、なかなかGOODな思い出になりそう!

 

 

あ、見えてきました…!!!!

わぁぁいーーー!鳥取砂丘です!!!!

ふぁーーーい!砂・砂・すなななななぁぁぁ!!