【海外】旅行のおすすめカメラ3選【小型軽量スタイル】

海外に旅するときのもっていくカメラ3つ、このおすすめについて紹介します。

  • スマートフォン
  • 高級コンデジ
  • GOPRO

これらです。

 

海外は身軽がおすすめ

 

海外は身軽がおすすめです。

たとえば一般的な一眼カメラだとこんなデメリットがあります

  • 重たい(1kg)、レンズがリュックを埋める(デカい)
  • 盗難に合いやすい(目立つ)

こちらで一眼レフカメラは5万円くらいだとしても、場所によっては黒いダイヤモンドです。

やっぱりお金、速攻ターゲットにされます。

 

重いし気が気じゃないです。

持つとしてもミラーレス一眼、できるだけ軽量がおすすめです。

 

身軽のメリット

身軽のメリットは大きいです。

 

身軽のメリット
  • 荷物が少ないと、移動がラク
  • 選択が少ないと、撮影も早い
  • 無くしても盗難でもダメージが少なめ(高級よりも)
  • 精神的な安心

 

カバンから出すのか、ポシェットやジーンズのポケットから出すかによって写真の枚数が変わってきます。

身軽であればあるほど、シャッターチャンスも多いです。

 

最高画質はプロにまかせる

最高画質はプロにまかせましょう。

たとえばフルサイズ20万のカメラ、プロのフォトグラファーが世界各地で良いものを撮っています。

カメラで生計しない限り、身構える必要はありません。わたし達は思い出を撮ります。

小型カメラでも十分すぎる性能なので、あとは構図やテーマ次第で一気に変わります。

 

それに多少夜景で、ノイズがかかってもいいじゃないですか。

完璧を求めすぎると、時間がどうしても足りませんし、思い出が一番です。

 

もっていくカメラは?

もっていくカメラはシンプルにします。

  • スマートフォンのカメラ
  • 高級コンデジ(SONY サイバーショットなど)
  • GOPRO(ゴープロ)

 

ええ、この3つです。

理由について。

スマートフォンのカメラ

スマートフォンのカメラです。(たとえばiphone)

一番身近で、ポケットに入っていて、数秒で準備ができます。

壮大な景色、夜景、草木や食べ物や記念写真など、ここぞというときのカメラです。

撮らなきゃ始まりません。一番スマートフォンはハードルが低いです。

スマートフォンのカメラ
  • 数秒で準備できる
  • ハードルが低い
  • シャッターチャンスが多い

 

祖父やメカが苦手な方も、スマートフォンやガラゲーのカメラで十分だとか。実際そうでしょう。

スマートフォンをカメラ代わりに使いまくるライフスタイル。

 

SNSといったデータの転送も一番簡単です。WifiやSDカードつなげることも必要ない。

これはカメラ初心者にもオススメと言われていますし、わたしも実感しています。

 

高級コンデジ(SONY サイバーショット)

 

サイバーショットは、手のひらサイズのコンパクトデジタルカメラです。

持ち運びやすく、使いやすい。

レンズ交換も必要なく、管理が楽です。海外ではバタバタしたり焦ったり、普段よりも疲れます。

工夫次第で一眼レフに迫る写真が撮れます。

 

値段も手頃です。わたしはサイバーショットM3(3世代)を買いました。

サイバーショットは小さくても性能はモンスター級です。未だに2012年発売の第1世代、人気ですし。

 

現在、サイバーショットは3世代がちょうど良いです。(中古で4~5万円)

有名なブロガーさんや、プロの写真家もサブカメラとして持っていることが多いです。

高級コンデジ
  • 持ち運びやすく、使いやすい。
  • 管理がラク(レンズ交換不要)
  • 一眼レフに迫る写真が撮れる

 

 

良いカメラとレンズだと、良い写真が撮れるんですが、いかんせんデカイし、盗難のときのショックが大きいです。

サイバーショットはカメラ本体のみで300gくらい、あとはモバイルバッテリーで充電できます。

本当にラクですよ。

 

GOPRO(ゴープロ)

Goproは防水小型の頑丈なカメラです。

以下のシーンに最適です。

GOPROの最適なシーン
  • アクティブシーン(スノーボードやサーフィン、自転車など)
  • 大自然(臨場感ある広大な景色)
  • 動物撮り(警戒されない)
  • 記念の自撮りできる(余裕で10人以上)
  • 両手を使わない(リュックや体につけることができる)

 

GOPROは世界一周旅行のうちの三種の神器です。(GOPRO・ドローン・一眼レフカメラ)

GOPROは最強の小型です。

スキューバダイブや、スカイダイビング、宇宙旅行など危険な場所にも適しています。

これはスマートフォンや一眼カメラではできません。

そして、最近のGOPROは性能が進化して、手ブレ補正がとんでもないことになっています。(まるで映画のよう)

スーパーフォトモードで、目が覚めるような写真が撮れます。

 

まとめ

 

海外の旅のカメラ、おすすめの3選についてでした。

  • スマートフォンのカメラ
  • 高級コンデジ(SONY サイバーショット)
  • GOPRO(ゴープロ)

 

絶対にカメラが必要ではなく、必要以上に持つと身動きが取れなくなることも。

最適なスタイルについて、上記のカメラをおすすめします。おおよそのシーンに対応します。

身軽だとフットワーク軽くて写真も、できることも、どんどん増えていきます。さあ、レッツゴーですよ!