【鳥取】『海辺のカフェ デルマー』おいしいカレーが楽しめる居心地よいカフェ!きれいな海といっしょに大満足。

鳥取の『海辺のカフェ デルマー』に行ってきました。

カレーライスもとても美味しかったです。

スパイスがじんわりと身体に入っていき、海辺の波音に癒やされるし、すばらしいカフェです。

 

海辺のカフェ デルマーってどんなところ?

 

『海辺のカフェ デルマー』は鳥取の青谷町(あおや町)にある、海辺のカフェです。

自然豊かで、田舎暮らしにも人気の場所なんですよ。

 

 

近くでは海のサーファーたちが、波に乗っています。

海もものすごくキレイです。

鳥取の海は、沖縄の海くらい透き通ってキレイなので、わざわざ大阪や京都の方もサーフィンや海水浴で来られます。

 

静かに海の波が聞こえてきて、ジブリのワンシーンの感じがします。

 

どこにあるの?(アクセス)

 

『海辺のカフェ&ペンションデルマー』は鳥取駅から西へ海沿いを行きます。

JRで45〜60分くらいかかります。(本数が少ないので気をつけてください)

 

車の場合、途中から無料高速道路をつかわずに、ゆっくりドライブしていたら見えてきます。

 

 

 

カフェデルマー駐車場横のテラスからは、青谷の海が一望できます。海を見ながら、美味しい料理をゆっくりと、心地よい自分の時間を楽しんでください。

引用:海辺のカフェ&ペンションデルマー

 

海ではじめてのサーフィンもできる(季節限定)

 

ちなみに、「ペンション」はお宿のこと。宿もとれます。

海でサーフィン、初心者向けのレッスンもあります。

 

海辺のカフェ&ペンションデルマーでサーフィンを楽しんで、夕食はカレーライスを食べて、そのままそこで寝るのもとても良いです。

というか時間とれたら、家族で行ってみたいです。

 

ゆっくりとした雰囲気

 

まるで、お母さんみたいな優しさのあるカフェです。

 

 

コーヒーはおかわりもできます。(一杯ごとに160円)

 

いろんな雑貨があって、ゆったり雰囲気になっています。

『ええなあ、ここ…』と5回ぐらいつぶやいてしまいました。

 

チキンカレー・ホットな香り

 

今回、わたし頼んだのはシンプル定番、『チキンカレー』です。

スパイスが20種類入った、イチオシですね。

見た瞬間、お腹がぐ~~となって。

鼻にホットな香りがあたります。

それで、まろやか。

いろいろ反則レベルですよ。

全然ツンツンしない、優しいスパイスのカレーです。

 

福神漬けもおいしい

 

さっぱりとした福神漬けもあります。

辛くもなく、コリコリっとした食感でとてもおいしかったです。

赤い福神漬けは苦手です。

赤い色、嫌やもん。

 

でもこれは自然な色で体に良さそうです。無添加。

 

水も美味しい

 

水もとてもおいしいです。

カレー、食べ続けると、程よい辛さがじんわりと効いていきます。

ゆっくりと水が欲しくなって、水もとてもおいしいのです。

 

鳥取の水はおいしいことで有名です。

天然水『いろはす』も西日本、鳥取の水が使われていたり。

 

手づくりのケーキ( 持ち帰り可 )

 

ふんわりとしたケーキもあります。

日によって、チーズケーキ、マンゴー、洋なしタルトなどがあります。持ち帰りもできます。

 

まとめ

 

鳥取の『海辺のカフェ デルマー』のカレーライスを紹介しました。

一番ベーシックな『チキンカレー』、ホットな香りで、スパイスがじんわりと美味しくオススメです。

 

砂丘たまご( @kuni_art )でした。

 

海辺のカフェ デルマー
  • ところ:鳥取県鳥取市青谷町井手271ー1
  • OPEN:8:50~8:00pm(火・水・木のみ7:00まで営業)
  • モーニング  8:50am~11:00am
  • ランチ   11:00pm~3:00pm
  • ※月曜日は定休日