[島根]うなぎ神社で、運気うなぎのぼりを祈願してきました。@うなぎ処山美世

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

島根県のうなぎ処『山見世』へうなぎを食べに行ったとき、うなぎ神社を見つけました。

ここで運気うなぎのぼりを祈願したのでちょっと紹介します。

 

うなぎ神社とは

 

うなぎ神社、ここでは運気がうなぎのぼりするというご利益がります。

そのほか夫婦和合、円満、子授、安産にも。

 

[島根]うなぎ神社の場所

 

なんだか、どこにあるの?って一瞬思うところにあります。

うなぎ神社は海中じゃないですし、魔王の城でもないんですよ。

Google Map見てたらそんな気がしました。(てかMapにも載っているんですね、2018年3月移転したばかりなのに)

 

[島根]うなぎ神社までのアクセス

 

島根のうなぎ神社は松江市の江島(えじま)にあります。

もし鳥取県から行くと、『大江大橋』(ベタ踏み坂)という大きな橋を渡る必要があって…

これです。

ダイハツのCMでも出ていました。

ただ、見た目がキツそうですけど実際はそんな勾配ないです。CMでもベタ踏みじゃないって言っているし…

 

例えると、せいぜいイオンの駐車場2階に停めに行く感じです。(余計分からないかも?)

 

 

島根県松江市からだと、中海(なかうみ)を「スィーーー」と横目に。橋でなくて人口で盛った道路です。

中海は、海面キラキラで綺麗ですよ。

このシーズン、特にシーバス(スズキ)というデカイ魚がよく取れるみたいです。

 

松江市、米子市どちらからでも距離ほとんど変わりません。どちらからでもオススメです。

 

[駐車場]うなぎ神社

 

うなぎの神社は、うなぎ処『山美世』敷地内にあります。

右側にちょっと見えます。

 

ここの駐車場から降りたら、うなぎ焼きの香ばしい香りが駐車場に広がっていました。

 

 

移転前のうなぎ神社

 

こちらがうなぎ神社です。

うなぎの専門店『山美世』が移転(平成30年3月18日移転オープン)したこともあり、一緒に移転されていました。

移転前、以前のうなぎ神社です。(うなぎ神社と山美世~島根県松江市八束町寺津)

✪Hamabayashi✪さん(@bayashihama)がシェアした投稿

移転前もこの目で見ておきたかったです。

それから場所はすぐわかります。お店のすぐ横に、うなぎ神社があります。

 

運気がうなぎのぼりしますように。

 

神社はけっこう新しい感じですが…

100年以上続くうなぎ処『山美世』、うなぎフルパワーのご利益を感じます。

大正3年創業以来、うなぎ料理を提供し続けている老舗専門店「山美世」です。

美味しさの秘密は秘伝のタレにもあり、開業以来、改良に改良を重ねたタレは、関西風に焼いたうなぎに味つけすると香ばしく、食欲をそそります。

出典:うなぎ処山美世

 

参拝の様子

でも、祠(ほこら)といいますが、なんで3つなんでしょうね。

うなぎの神様3人(匹?)いらっしゃるのかなあ。

 

わたしの他に祈願されている方も。

 

 

うなぎが神様だという神社については、全国でもかなり珍しいですね。

 

全国のうなぎ神社(スポット)

 

うなぎのまつわる神社は、実は島根だけでなく、全国にいくつかあります。

京都、栃木、大分、島根に4つほど、こちらの記事に場所をまとめました。

【開運スポット】全国のうなぎ神社の場所(スポット)をまとめました。[京都・栃木・大分・島根]

無名のものや、かなり有名のものまで、意外と全国に散らばっています。

ドラゴンボール集めるみたいな。そんな感じがちょっとしました!

 

この後、うなぎをいただきました。

11時開店で、人がすでにいっぱいでしたよ。

 

うなぎ神社の注意点

 

うなぎ神社に関する注意点をかきます。参考になれば幸いです。

(1)山美世の営業時間外は祈願できません。(敷地内に入れないです)

  • 営業時間:午前11時~午後3時
  • 休業日:1月1日~7日/11月16日※この日以外は営業

 

(2)朱印帳は調査中(今度聞いてみます)

(3)ここの鰻はめちゃくちゃ美味しいです。

うなぎ神社は、ここでうなぎを食べて行ってみましょう!

本当うなぎ尽くしですよ、ここ。

まとめ

 

島根県のうなぎの神社を紹介しました。

 

  • うなぎ神社は珍しい神社。
  • うなぎ神社は、ベタ踏み坂を通って行くこともできる。中海もキレイで美しいです。
  • うなぎ神社のすぐとなりに、うなぎ処『山美世』があってとても美味しいです。

 

特に、運気がうなぎのぼりしたい方、夫婦円満、子授けに

 

参考になれば幸いです!