6年連続金メダル受賞『世界一美しい苔の庭園』はどんなところ?@島根県松江市

こんにちは!砂丘たまご( @kuni_art )です。

島根県の日本庭園『由志園( ゆうしえん )』の紹介です。

この庭園内の、6年連続金メダル受賞の苔の庭園、めちゃくちゃ良かったのでその話をします。

花や苔がかわいくて、極上の空間。

水車も趣きがあって、その場で1時間くらい「ふぁ〜〜〜、ええなぁ…」と感動してしまいました!

 

日本庭園『由志園』とは

 

日本庭園『由志園』は、島根県松江市の大根島にあります。

おもに、牡丹( ぼたん )の花や高麗人参で有名、にんじんの博物館も併設してあります。

由志園は、回遊式庭園(実際に歩いて見て回る庭園)です。

車いすも無料で借りれて、バリアフリーが整っています。

 

この庭園内では、インスタの映えする『霧( きり )の庭園』

その他には、キラキラ綺麗な、夜のライトアップイルミネーションもしています。(夏季限定)

4~5月が最も牡丹の見頃で人気で、でも夏季もまた素晴らしい。

 

由志園の入園情報

 

由志園の入園情報をまとめておきます。

営業時間

9:00~17:00 (年中無休)
※最終入園は16:30までです。

  • 夜間期間(8、11、12、1月)は20:30までやっています。
  • 4月、5月のGWは18:00まで延長開園。

 

料金

 

レギュラーシーズン ベストシーズン
大人 800円 1000円
小中高生 400円 500円

 

※ベストシーズンは、三万輪の池泉牡丹開催時(4月下旬~5月上旬)、紅葉見頃指数80%以上(11月下旬)です。

※期間限定の夜間特別開園は (16:30~20:30 )は大人900円、小中高生450円です。

▲入場チケットはこんな感じ

 

 

割引

  • 団体割引(20名以上)で150円割引
  • シルバー割引(70歳以上)で100円割引(証明するものが要ります)
  • 障害者手帳、介護保険証で半額

ほかには、年内に2回以上いくなら年間パスポートお得です。(1200円 / 無制限)

 

割引クーポン

 

・コンビニで前売り券購入で入場料金より50円割引。

・由志園をお得に利用する事ができる2つの割引券クーポン情報!

 

・泡がめちゃくちゃでる、肌トラブル改善の石鹸の無料プレゼントもあります。( 得・観光クーポン2019.7.31まで )

石鹸は、事前登録がなく、検索で出したクーポンをチケットを買うときに窓口で見せたら、もらえました。

▲クーポンで石鹸( 恵春堂石鹸 )GET!

あと他県から、足立美術館と由志園がセットになったツアーがかなりお得。新幹線込のものもあります。

往復新幹線利用!!足立美術館・由志園2つの庭園巡り 日帰り15,000円

 

 

アクセス

由志園は、鳥取県米子市、島根県松江市からどちらからでも行けます。(車で約25〜35分)

詳しいアクセスは、公式サイトさんに載ってありました。( 由志園のアクセス情報

 

世界一美しい苔の庭園

 

世界一美しい苔の庭園は、由志園内の『牡丹の館』にあります。

建物の中にあるので、雨、台風でも一年中いつでも楽しめる。

 

冷房や暖房も効いていて、実際、とても涼しくて良かったです。

環境調節されていて、いつでも最高の牡丹が見れます。

 

いったいどんな感じでしょう。

 

入ると…

ふぉぉぉ…

 

わぁぁ…!!

圧倒される、素晴らしいです!!!

 

6年連続金メダル受賞の庭園デザイナー

 

庭園デザイナーは、フラワーショーゴールドメダリスト、石原和幸氏です。

世界トップ中のトップの方です。

わたしは、この方を知らなかったのでググってみました。

そうしたら、この記事 (  “苔男”、世界を変えるーーエリザベス女王に“緑の魔術師”と称えられた日本人庭師 ) を見つけました。

それで、夢中で読んでみて、本当偉大なる人物だと思いました!

 

こんなすばらしい庭を、間近で見られて良かったとそう感じました。

 

金メダル獲得も連続でとっておられます。

この度、庭園デザイナー石原和幸は、英国チェルシーフラワーショー2017
アーティザンガーデン部門で『 御所の庭 / No wall , No war 』を出展し、6年連続金メダル受賞致しました。

出典:石原和幸公式サイト

 

庭園というと、わたし、囲ってあるイメージをもっていましたがそうでない庭園もあるんです。

受賞した『 御所の庭 / No wall , No war 』は国境なき、壁のない、自由な庭園ということ。

その思想にも惹かれました。

 

庭園の特徴

 

庭園の特徴です。

  • 一年中、牡丹を鑑賞できる牡丹の館でみれる
  • エリザベス女王から「緑の魔術師」というコメントの庭園
  • 牡丹に包まれた、独特の世界観

 

 

イギリスは、ガーデニング大国で日本の何十倍も関心があって強豪です。

そんな中の、エリザベス女王のお墨付きなんですね。

魔法の庭園のようで、あまりにも人を魅了するのでエリザベス女王は「緑の魔術師」とコメントしました。

mumu_mailboxさん(@mumu_mailbox)がシェアした投稿

そんな感じで、この世界一美しい苔の庭園を見ていきます。

 

 

 

わたしもつい興奮して、ツイートしていました。

 

この庭園に永住したいとか思ったり…

意味不明ですが、本当そんな感じです。

 

食べちゃいたい牡丹の花

 

冷凍のぼたんの花…冷凍みかんみたいで食べちゃいそう。

美味し…いや、きれい…!!

大きさも雪見だいふくみたいで、持ち帰りたかったです。

 

水の仕掛け( マイナスイオン放出しまくり )

 

この仕掛け、名前なんていうかわかんないです。

水がチョロチョロしていて、人生の水回廊っぽいですね。

なんだか哲学を感じます、ここ。

 

そうめん流しじゃないですよ、思っても口にしても。

苔が台座に乗っかっていて素晴らしくダイナミックです。

マイナスイオン放出しまくりです。

気がついたら日頃の暑さもストレスもどっかいってしまいました。

 

どしゃしゃしゃ〜、回る水車!

 

止まることなく、水車回っています。

水の音にも癒やされます。

水車は真横から見ると、かなり迫力があります。

どしゃしゃしゃ〜〜〜!…って!!

これだけよると時々水しぶきが顔にかかります。

うっひゃあ冷た!

 

フワフワしている苔

 

まるで登山している苔も!

ふさふさ、フワフワしている苔です!可愛い!

 

こんな近くで苔やキノコが見れるんですよ。

 

言葉にあらわせないですね。

ひょっとしたら苔マニアの道を歩むことになるかも、そうかも?

 

最高の ししおどし

 

「カコーン、カコーン」も…

ししおどし、本当最高だなって思います。

侘び寂びがあります。

牡丹の花も、赤い、赤い、アクセント満点OK状態です。

 

 

 

 

極楽の休憩処

 

はぁ…(極楽)

わたしを骨抜きにしないでください。

 

ここで抹茶や、和菓子食べたい。

 

まあでも、他のお客さんも通るから(見るから)、そんな長居はできないんですけどね。

寝袋持ち込みたいくらいの気持ちですね。(←迷惑)

 

写真でない、動画も用意しました。

ニヤニヤした嬉しい気持ちだったと思います。

kuni.artさん(@kuni.art)がシェアした投稿

とても可愛い金魚

 

金魚もとてもかわいくて。

他の観光客も、金魚、通るたびに写真撮っていく人気っぷりでした。

この時期(8月)なのに、紫陽花がパッと咲いています。

 

帰るのが名残惜しかったので、ここで深呼吸50回してから帰りました。

 

まとめ

 

まとめです。

世界一美しい苔の庭園。

めちゃくちゃ良かったのでオススメです!